HOME  »スポンサー広告 »スポンサーサイト

フレンチポリネシアの島々 »タヒチから絶海のイースター島へ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タヒチから絶海のイースター島へ

 南太平洋のブルーにきらめく世界に浮かんでいる感動の島タヒチ。ウェディングやハネムーンといった、多くの幸せがスタートする素敵な島々です。

 いまや、カップルたちに押しも押されぬ大人気スポットとなっているこのタヒチですが、空路で11時間という遥か南海にあるだけに、地球の果てにはこれほどの美しい世界があったのか・・・と実感するものです。普段見ることのできない・・・いや、もう二度と見ることができないかもしれないという何とも神秘的な気分にもなることと思います。

 せっかくここまできたんだから・・・日本からは遠く離れたこの神秘の世界に踏み入れたからには、ちょっと欲張りかもしれませんが、更に東へ6時間ほどに位置する別の神秘の世界へ行ってみたくなるかもしれません。そこには・・・かの巨大な石像モアイで有名な「イースター島」が絶海の中にぽっかりと浮かんでいます。

モアイ像

 実際に、アフターウェディングとしてハネムーンに訪れるカップルも増えてきているこのイースター島。目に見えるロマンという意味ではタヒチに及ばずとも、心の中に響いてくるその神秘的な世界は、タヒチと並んできっと忘れられない思い出として刻み込まれるに違いありません。以下にイースター島へのアクセスとその気候について書いておきますね。


A) アクセス・・・
タヒチ島のパペーテからランチリ航空を使って約5時間30分~6時間です。

B) 気候・・・
年間平均気温が20.7度。湿度77%という蒸し暑い気候です。南半球なので日本とは季節が逆であり、11~4月が乾季で5~10月が雨季となります。真夏の2月で24~28度程度、真冬の8月で14~17度程度です。



 絶海に浮かぶ神秘の島、イースター島。観光客のために多くのイベントなども組まれており、大変魅力的な島です。ウェディングとしてはタヒチをお勧めしますが、一生の記念に残るハネムーンとしての、タヒチ、イースター島での時間は、いつまでもいつまでもお2人をぎゅっと結びつける幸せの思い出となるはずです。

タヒチ ウェディング イースター島 モアイ ハネムーン



borabora

ボラボラ結婚式


ソーシャルブックマークは、お気に入りをWEBに保存できるサービスです。
もし、当サイトや各記事を気に入っていただけたら、トップページか各記事のページにて、下のボタンのどこかをお選び下さい。そのサービスの会員ならすぐに、まだ会員でない方も、会員登録(無料)をしてからブックマークの保存ができます。便利ですので、是非ご利用下さいね。



当サイトは、タヒチ関連・ウェディング関連の相互リンクをしていただける方を募集しています。
ご希望の方は、まず当サイトのトップページのリンクを貼っていただいた上で、①貴サイトURL②貴サイト名③メールアドレスなどを添えて、問い合わせメールの方までご一報下さい。
当サイトのタイトルは、【タヒチウェディングと新婚旅行 -感動の島タヒチ・ボラボラ-】です。長ければ、【感動の島タヒチ・ボラボラ】でも構いません。
また、バナーを貼っていただける方は、問い合わせメール下部のバナーをご使用下さい。
紹介文は、【お2人の幸せのオープニング、タヒチでのウェディングと新婚旅行について、たくさんの魅力をお伝えしています。】でお願いします。
尚、レイアウトの都合上貴サイトの紹介文は省かせていただきますのでご了承下さい。

RSSとは、登録(もちろん無料です)していれば、下のボタンを押すだけでサイトの記事等が更新された際に、ニュース速報のように知らせてくれるシステムです。代表的なものに、Yahoo!さん、Googleさん、エキサイトさんなどがあります。
詳しくはこちら→RSSとは?

問い合わせ先のアドレスです。

Mail

タヒチウェディングと新婚旅行 -感動の島タヒチ・ボラボラ-

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。